読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お花畑

Ho!水金恥火木どう?ってな土曜はどうよ?

9/20 ARASHI BLAST in Hawaii ライブビューイング(ネタバレ)

コンサート・イベント

 

行って参ったぞ行って参ったぞ!!

ライブビューイング~~!!

セトリがどうこうとかじゃなくて、とにかくとにかく最高だったので、ハワイの空気をお届け!したいところだけど、これからお届けするのは映画館の空気だよ~~~~!!!!!!

調子はどうだ東京ーーーーーー?!!!!!(言いたいだけ)

 

こっから盛大なネタバレします~

避難するなら今のうち~

 

 

OP。

久々に聞いた嵐コール(笑)とともに、OPの映像が開始

10周年の時のOPと似てて、今までリリースしたシングルをみんなで振り返えりながらのスタート。思い出深いジャケットもあってすでに涙腺が大変なことになった~(無駄情)

あ~懐かし~なんて思ってたら!!

嵐さん、ヘリからの登場。(全員サングラス着用)

貴族か!すぎる演出。

真っ赤なスーツとか着ちゃってめちゃかっこいいし、上陸も優雅なもんだからリアルガチで貴公子のやつ。嵐さんマジどっかの国の王子だった。

 

A・RA・SHI。

や~っぱり1曲目はこれだよね!いつもよりちゃんと踊ってたので、おっ!今日の嵐はなんか違うぞ!なんて思ってしまって上から目線でごめんよ~~(苦笑) 間奏で4人が智のおしり触るやつ(説明下手でごめん)やっててギャーーーーーーってなった(笑)真面目に観る系のとこだったから声に出さずに抑えたけど(笑)

 

LuckyMan。

2曲目爆アゲ。

 

五里霧中。

イントロで爆アゲ確信。

 

ハダシの未来。

ハダシ聴いた時のコンサートに来た感は何とも言えない。

 

PIKA☆NCHI(アルバムver.)。

ぴかんち(映画)の映像流れてまた感慨深くなってしまったよ~

泣き虫さんチームとか久しぶりに言うけど(笑)、泣き虫さんチームが寄り添いながら歌ってる時の色気が尋常じゃなかった(死)

 

PIKA☆☆NCHI。

ここまで嵐踊りっぱなし!!逆にこっちが心配してしまったよ(笑)

 

History of ARASHI。

15年前に乗ったクルーザーのもとに5人で訪問。

「まだ残ってるんだあ!!!」って、みんなとっても嬉しそうで何よりだった。

 

~デビューから2008年までを振り返る~

デビュー。

  • 15年前、ハワイに行く前日(?)に5人で行ったという焼肉屋さんに、つい最近行ったというにの。お店のばあちゃんが喜んでくれてすごく嬉しかった、と語る姿がとっても優しかった。
  • 当時は「とにかく人のやっていないことを・・」と必死だった、と翔ちゃん。
  • 「デビューを本格的に自覚したのは2枚目のシングル出した時ですかね!」なあいばくんに笑ったのはどこの会場も同じはず(笑)
  • 2006年、アジアツアーでは「今が攻める時」なんて言葉を残した翔ちゃんがめちゃくちゃ印象的だった。
  • 2008年、初ドームツアー。メンバーが口々に「忘れられない」と語る中、「コンサートやってる時ね、本当にいつも『時間よ止まれ!』って思うの。気持ち悪いでしょ(笑)」な、あいばくん妖精さんかよ(涙)。
  • このドームツアーで一番印象に残ってることとして「翔くんの骨折」をあげたじゅん。このことでメンバーの結束が更に強くなったって。
  • あいばくん「CDを出して終わりじゃない。完成じゃない。CDを出して、ライブでファンのみんなの前で披露して、そこで歓声が聴こえてきて・・完成なんだなって思った。」
  • 2008年、初めての国立競技場でのコンサート。翔ちゃん「一生の思い出」じゅん「人生の重要な1ページ」にの「全員が同じ方向を見ているコンサート」智「みんなが見守ってくれたから楽しめた」あいばくん「生きてる~~!!

 

Love so sweet。

マリン系の衣装に着替えて、再登場。がっつり振り付き。

 

Oh Yeah!

ムービングステージが~~?ハワイに~~?

く~~る~~~~~~~~!!!!(山と風で別れて乗ってた。)

 

きっと大丈夫。

間奏からがっつり踊ってくれた~~この振り付けかっこよくて好き~~

 

Step and Go。

きっと大丈夫の最後が円陣ポーズだったからやるかな~~?とは思ったけど、本当にやった~~!これもちゃんと踊ってた~~

 

Happiness。

「ハワイ~~~~!!!そして日本!!!!!」このにの煽りで、たぶん全国の会場が爆アゲになった。現地では、嵐がホース持ってファンに水ぶっかけてて超絶羨ましかった~~映画館にもスプリンクラーで水撒いてくれ!!って思った瞬間。(迷惑)

 

Believe。

踊りすぎて櫻井くんのお顔がどんどん険しく・・・・・なってたけど、ラップ神か~~~~~!!!!!めっさ気合い入ってるラップ。「っっっずじょうにゆうぜんとは~ため~く」ってやつ。(伝わらない)

 

5×10。

泣かない訳がない。

メモに「おいカメラ!!!」って書いてあるんだけど、何か映像のトラブルあったっけ??あいばくんのとこであいばくん映ってなかったとか??

 

MC。

  • 「整列!!嵐でーす」からMCスタート。
  • やたら「アロハ~(手付き)」ってやるくせして、本場のアロハにビビるあいばくん(笑)。証言者にのみや。
  • 「あいば」呼び捨てネタがついにウケなくなってきたらしい(笑)
  • にの「酔っぱらってるぐらいに顔が赤い!」智「じゃあ飲んできちゃえば(笑)」
  • 前日の大雨。智「いつものことです(笑)」
  • 合羽がないから、黒いゴミ袋を着ながらリハをやったそうで「デビューの時のスケスケ衣装持ってくればよかったねー!」な嵐めん。
  • 「日本ではライブビューイングもやってるんだって!!」嵐「すごいね~」じゅん「ニホンノミナサーン!!(片言)」翔ちゃん「なんで片言になっちゃうの(笑)」これはとても良い翔潤。
  • 末ずが着替えに行くと、自動的に残る自称お兄さんチーム(笑)翔ちゃん「トークに自信が無いわけじゃないけど、早く帰ってきてね!!」
  • 「デビュー当時のクルーザーとかパイナップル畑回ってどうだった?懐かしかった?」あいばくん「(当時の)記憶がない!!!」会場爆笑。
  • デビュー会見の3日前に社長から電話がきたあいばくん。それを再現しようとするさくらばと見守る智。翔ちゃん(社長役)「何言えばいいの?何言えばいいの?」あいばくん「YOUパスポート持ってる?って聞いて(小声)」翔ちゃん「船場吉兆じゃんwwwww」このやり取り超笑った。
  • 「智くんは?」「俺は1週間前に聞いたの。旅行かと思って。」「・・・ってこの話行きの飛行機でもしたよね!復習!復習!」
  • 帰ってきたじゅん。智「15年経ってもおしゃれだな・・」着替えにいく天然。
  • 15年前の会見のためにパーマ当てたら当たりすぎてパンチパーマになったじゅん(笑)翔ちゃん「俺はドレットをほどいたけどうまくいかなくて海藻みたいになった~」じゅん「あ~やきそばみたいなやつね!」無邪気じゅん。
  • じゅんが15年前に巡ったところで一番覚えてるのが、どっかの道で撮った写真だというじゅん。公式の写真を探してもなくて、メンバーにプライベートで撮った写真の中から探してもらうと翔ちゃんが撮った写真だったらしい。翔ちゃん「プライベートの写真って大事ですよ!!」
  • 翔ちゃん「今回も写真いっぱい撮ったからあとで送るね♡」じゅん「(にこにこ)」なにこれ翔潤の本格的な雪解け?温暖化?
  • あいばくん戻ってきてデビクロの宣伝。
  • 智「終わったらドームリハだねえ・・」じゅん(?)「なんでそんな嫌そうに言ったんすか(笑)」
  • ドームツアーには智振り付けの曲もあるらしい!
  • じゅん「今日も夕日がきれいだね~(超絶ベビーボイス)」智「地球は広いね!」会場爆笑。
  • 夕日をバックに歌える特設ステージに移動する嵐。「夕日沈んだらどうしよ~~」とダッシュ。可愛い。

 

マイガール。(ハワイアレンジver.)

椅子に腰かけながら歌ってたけど、5人5様の座り方で面白かった。

 

Everything。(ハワイアレンジver.)

 

さますぷ。(ハワイアレンジver.)

翔ちゃん「ハワイもやっぱり最高じゃん!!!!!」

 

 CARNIVAL NIGHT part2。(ハワイアレンジver.)

智がバク転した!!!!!(クララが立ったのテンション)

 

History of ARASHI

~10周年から今~

  •  じゅん「2009→2010に5クール連続で主演ドラマを務めさせてもらったことがすごく印象に残ってる。」
  • 智「地に足をつきたいけど、つけない」
  • 翔ちゃん「デビューからの5年はもがいてたけど、10周年から今までの5年はあっという間だった。」

~コンサートとは?~

  • 翔ちゃん(?)「嵐が嵐たる場」
  • あいばくん「現実なんだけど、ファンタジーみたいな。リアルファンタジー?」
  • にの「ある男の子たちが神格化すると輝ける場。それがコンサート。」
  • 智「まだまだ踊れる!」

 

Monster。

言葉いらない。ただただ痺れた。

 

アクセントダンス。

暗転してからのアクセントダンス。FaceDownリミックスでプロジェクションマッピングを駆使したえっげつないくらいかっこいいパート。生で見てたらたぶんしんだ。

 

誰も知らない。

あんなに踊ってたのにキレッキレ。あいばくんセンターで階段下りてきた時がかっこよすぎて震えた。おててひらひら~って手ぇ振るあいばくん(獲物を捕らえた目)で完全に昇天。

 

ぱらど。

メモにやばいしか書いてない(笑)にのみやくんの腰はちゃんと確認してきた!いい腰!

 

YourEyes。

せりあがるステージの一番上に立つあいばくんにとても感動した。

 

迷宮。

映画館組、手引いてもらえない。

 

トラメ。

 

ワイハ。

2年前に「ワイルドアットハート」のことをワイハワイハ言いまくってたから、ハワイ公演が実現したっていう説(?)をわたしは推していく。

 

GUTS!

にのみやくんがめちゃくちゃ声出して煽ってたのが新鮮。1コーラス目はフルで踊って、2コーラス目は塔に乗って歌ってた~~花火も上がって素敵な本編ラストスパート。

 

感謝カンゲキ雨嵐。

やっぱやるよね~~もう正直この辺から泣いてて記憶がないので、レポできることがない(笑)

 

アンコール。白スーツで登場の嵐。

 

挨拶。(ニュアンスです)

翔ちゃん「ハワイに来てから、15年前にハワイで聴いてた曲を聴きました。思い出すのは広くて青い空。それと同時にその当時不安だったことも思い出しました。嵐は『仲がいい』と言われることが少なくありません。しかし、その当時はメンバーに寄りかかりながら、支え合いながらじゃないと立てなかったかもしれません。あのころ、あんなに違和感しかなかった『嵐』というものに、今では誇りを持って、愛着を持っています。デビューから半年ほど経って行われたデビューコンサートで18の僕が言った『ファンになってよかったと思えるグループになることが、目標だ』と言った言葉を背負って15年間やってきたつもりです。これからもその言葉の背中を追いかけていきます。15年以降、また明日から頑張っていきますので、これからもよろしくおねがいします。」

 

智「今日は本当にどうもありがとうございました。感動とかもう通り越してわけえあかんないです(笑)昨日の夜、ベランダに出て浸ってました。デビューの時のもやもやとか思い出しました。(涙で言葉が詰まる)・・・15年経って、その時のもやもやとか葛藤は今はありません。本当にメンバーのみんな、スタッフ、マネージャー、そして何よりも支えてくれたみんなのおかげです。これからも共に人生をあゆんでいきましょう。」

 

あいばくん「みなさん今日は本当にありがとうございました。リーダーが泣いてるの見たら、昨日言おうと思って考えてたこと全部わすれました(苦笑)本当に頼れるリーダーです。みんなと出会って、僕の人生は100万倍楽しくなりました。本当にありがとう。今も嵐でよかったって心から思います。あいばまさきでした!(←自分の名前噛んでた)」

 

にの「みなさん今日は本当にどうもありがとうございました。僕の前がいつもあんな感じ(智とあいばくんが感極まっちゃった)なんで、非常にやりづらいんですけども・・(苦笑)なんていうかさ、観に来てくれてありがとう。歌を聴きたいと思ってくれてありがとう。歌を聴いてくれてありがとう。テレビに出てほしいと思ってくれてありがとう。テレビに出してくれてありがとう。僕らがかっこいいからできるんじゃなくて、みんながそう思ってくれるからできるんだと思うの。ここに来てくれたみんなが楽しかったかどうかはわからないけど、僕らはみんなが楽しいと思うコンサートを作ったつもりです。あ・・主に作ってるのはJだけど(笑)明日もあるし、帰ったらツアーだけど、、、帰ったらツアーってかっこいいね(笑)みんなを信じてやってきたから、ここに立ってました。」

 

じゅん「本当にありがとうございました。めっちゃ楽しかった。15年間の中で、僕らと出会ったタイミングはそれぞれあると思うけど、みんなと出会えて、みんなと一つの道を歩けてすげー楽しいです。メンバーのみなさんありがとう。スタッフのみなさんも支えてくれて本当にありがとう。そしてどんな時もいつも僕らに風を送り続けてくれて、笑顔をくれるみなさん。本当にありがとう。これからもみなさんを支えられるように頑張ります。これからもついてきて下さい。よろしくおねがいします。ありがとうございました。ここでみんなに聞いてほしい曲があります。Season・・」

 

Season。

イントロから染みすぎた。

 

びたすい。

アンコールにめっちゃ似合う曲だなって思った。「君にもしも出会わなければ、まるで違う世界が見えていたんだ・・」とか泣く。

 

エナソン。

ここでくるエナソンは反則だよね。ただでさえぶっ壊れてる涙腺がさらに濁流になるやつ。「一番になって必ず戻るから、ここハワイに」なんて言われたら一生ファンやめられないやん。この曲思い出すだけでかなりやばい。

 

A・RA・SHI。

ラスト。正直泣いてて覚えてないけど、曲の途中で後ろにはけてヘリに乗って帰って行っちゃった。そのヘリに乗るまでがかわいくて、カメラに向かってちゅーしたり、お顔キメたりしてた。で、みんなでいつも最後にやる「嵐----!!!!!」を5人でやってヘリに乗り込んでた。ヘリに乗るとじゅんがみんなにハイタッチ促しててよかった~~~

会場のファンに見送られながらヘリで去っていく嵐。

 

 

 

 

 

 

どうしても嵐を取り巻く環境が変わってしまって、コンサートのチケットが取れなかったり、ファンクラブの人数の多さにビビることもあるけど、今日はわたしが好きになったころの嵐を垣間見ることができたよ。

生で見た訳じゃないし、今までで一番距離感の遠いコンサートだったけど、心の距離は最近行った嵐のコンサートの中で一番近い気がした。

嵐さんもお顔が穏やかで、少しはハワイでゆっくりできてるのかな~?なんて思った。そうだったらいいな。

わたしが好きになったころの嵐と変わったのは、何か吹っ切れたように清々しくて凛々しくて頼もしい顔つきになっていたこと。この人たちについていこう、ついていけばきっと大丈夫。って心の底から思えた嵐のコンサートは久々だった。

ずっと「なんで15周年なのにみんなで祝えないの?!」って喧嘩腰だったけど、今日の観て、「トップになりたいって夢、絶対叶えようね。」が叶った瞬間なのかなぁ、とも思った。

 

素敵なコンサートをどうもありがとう。

素敵な15年間を本当にどうもありがとう。

こちらこそ、これからもよろしくね。

 

 

長くて読みにくい文章でしたが、読んでくださってありがとうございました!