お花畑

Ho!水金恥火木どう?ってな土曜はどうよ?

いのありについて


むににの日!伊野尾慧くんのご生誕記念日で、TLが1日中大フィーバー起こしてたのも記憶に新しいですが、そんな中私事ではありますが、いのありに開眼した日、わたしといのありが出会った記念日ということを勝手に制定したいと思いますふぅ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!

あ、ブログ主は重めのにのあいラバーのためそのお話もチラチラ出てくるかと思います。それでもまあ読んでやるよという方は読み進めて下さい〜


「いのあり」は前から気になってはいたけど、本格的に足を踏み入れるのは初で。いろんなエピを漁っては悶え、漁っては悶え……ってずっと繰り返してたら

超疲れた。

エピも歴史も超一級物しかなくて、いや〜〜〜〜すごいな!!!この疲れすら愛おしいからさ、「シンメに歴史あり」ってことわざを作ろうよ。「膨大であるがすべて良質」とか「とても追いつく量ではないがその中のどれを選んでもハイクオリティー」的な意味で。

今日知ったいのありのお話をしましょう〜

まず、有岡大貴のことが大好きな伊野尾慧ってなんだよ。(てか何でわたしフルネームで呼んでる)いのちゃんてね、わたしのイメージではサイボーグなの。圧倒的絶対的美しさだけを持つサイボーグなの。この前のニノさんじゃないけど「美しきものこそ、機械的である」って本当それだと思ってた。

f:id:wtoparty54:20150623011949j:image
(ちなみに本家は「機能的」でしたが。)

でもね、そんな中に「有岡くんのことがが大好きすぎて」って何それ。美しきサイボーグだと思ってたいのちゃんに人間らしい行動されちゃうと骨の髄からときめいちゃうんだけど???心臓がぎゅんぎゅんしちゃうだけど???

で、有岡大貴。伊野尾慧に対して割とズケズケとものを言う有岡大貴。信用した途端に俺様(お殿様)出してくる有岡大貴とかそれ本当どこの相葉雅紀なの?って感じ。
そんな有岡くんはさ、健気日本代表の二宮くんをてきとーにあしらうあいばくんに通ずるところがあるんだと思う。(好き)

そんなふたりはもうすでに十何年も一緒にいるから、そりゃエピソードも大量だわ。日々がエピのかたまりだわ。1日じゃ網羅しきれないって。

青春をにのあいに捧げてきた身からすると、いのありを見てると、どこかにのあいを彷彿させるような雰囲気があるんだよな〜。まあ、境遇も似てるなぁ〜ってところがたくさんある。

Jr.時代にシンメを経験
片方だけ他のユニットを組んでしまいそうになる
→いろんな奇跡が重なってふたりとも同じグループとしてデビュー

(涙)

みたいな。ざっくりとした歴史に両シンメとも同じようなドラマチック展開があって、どちらも同グループ入りを果たしてる。

いのちゃんがHey! Say! JUMPの選抜メンバーに選ばれる時、一番最後に呼ばれたらしく(?)、そのエピソードもまるで「You パスポート持ってる?」と聞かれたあいばくんを思い出させるところがあったので泣きました。いのありもにのあいも同じグループに入ってくれてよかったなぁ。(涙)

って、うわ〜!申し訳ない!わたしの人格にのあいで形成されたみたいなとこあるから全部にのあいの話基準になっちゃってる!面目ない!

いのありのさ、何がずるいって、どっちも人に依存しなさそう甘えなさそうな人たちなのに、ふたりになると何でも言えちゃう何でも許しちゃう感が最高にずるい。

有岡くんのことはまあまあまあ見てた方だから「いのちゃんさぁ!!!」っていのちゃんに話しかけるときだけちょっと言葉が普通の男の子みたいに乱暴(?)になるから、心許してるんだろうな〜とは思ってた。なんならいのありって有岡くんのいのちゃんへの愛が80%ぐらい占めてるんだと思ってた。
でもいのちゃんが絶大なる愛を寄せていたことには気がつけなかったんだよな〜〜〜〜〜わたしの目は節穴か〜〜〜〜〜〜!

ふたりが喋り出したりふざけだしたりすると、いつも決まってきゃっきゃしてたのに、ここまで気が付かないっつーか足を踏み入れなかったわたしさ、もしかして潜在意識的に防衛本能働いてたかな??「ここはいのあり沼だ!!!かのんさん逃げろ!!!」ってなってたんだよね。そういうことだよね。うん。だって普通に考えて、ここまで幼なじみ感あふれて、揺るぎない信頼をもつシンメなんて好きにならない訳がないじゃん???!気付こうと思うまでいのありからわたしを守り続けた己の防衛本能たいしたもんだよね???!
ま、もうそんなもんは必要ないけどな!!!今後はいのあり受け入れ体制でいくぞ!!!

また無理やりにのあいの話と絡めるけど、「いのあり」と「にのあい」って字面超似てない???しかも字面から溢れるこの平和感とマイナスイオン感まで似てる。これ文字だけでノーベル平和賞とれるわ。すき。

最近一番悶えたエピソードを載せておくと、嵐のワクワク学校でいのちゃんが嵐先生にやんややんや言ってたのを斜め後ろの席の有岡くんに擦りつけたらしいじゃないですか〜〜〜〜〜〜

はい、しんだ。クラスメイトのいのありがそんなことやってるから、脳内で教室の窓側の一番後ろの席に座って(わたしの一つ前の席には学年一の美少女が座っています)、いのあり観察に勤しんでたわたし一回授業中に天国行ったわ。シャーペン落として一回昇天したわ。

マイエンジェルイェー…………………(桃色の溜息)



このように(?)、わたしはとんでもない沼に飛び込んでしまったようです。