読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お花畑

Ho!水金恥火木どう?ってな土曜はどうよ?

#櫻井翔ラップ大賞2017

 

わたしも乗っかります!!!お邪魔します!!!

 

That' right!櫻井翔!ラップ大賞!!!

(もともとの韻を微妙な感じにしてしまった)

 

それでは!

 

-------------------------------------------

櫻井翔ラップ大賞2017

【名前】かのん

 

【担当】元あいば担

 

【好きなラップ】

1位:Still...

理由:「好きなラップ何?」「んーやっぱStillかな」って絶対即答する。

櫻井翔さんはこれを「ラブソングではなく、友人や仲間に贈るイメージで作った」とおっしゃっていて、櫻井翔さんの青春に勝手に想いを馳せてしまう~

 

散々会って 段々分かって 季節迫り来て散々泣いて

君は君 夢 でっかく描いて

僕はここから成功願ってる

「待ってるだけじゃ明日はないから

動いたここじゃ始まらないから」

先の見えない暗い道路も

それが例え迂回路でも

いまは少し二人とも

つらい表情 しまっておこう

これは別れではない 出逢い達とのまた新たな始まり

ただ 僕はなおあなたに逢いたい

まだ

いつか笑ってまた再会 そう絶対

 

櫻井翔さんの目を通して見える「仲間」や「絆」ってとっても男らしくて、潔くて、本当にずっと、いつまでも続いていくものなんだろうなぁって櫻井翔さんの思いや意志が垣間見えて。あと、櫻井翔さんが通ってきた「青春」の期間ってキラキラしていて、濃密で、本人も宝物なんだろうなぁってひしひしと伝わってきて、あ~好きだなぁ~と改めて思います。すこしだけさみしい気持ちにもなります。

大地を抱くような柔らかい表情で高らかにラップする櫻井翔さんが収められたAAA国立のStillも、ツアーファイナルの一番最後に持ってきたエモエモスペシャルな風景inドームのStillも好き過ぎるな~

 

あと、ひみつの嵐ちゃん最終回の最後でもこの曲だったよな〜(泣)

 

2位:素晴らしき世界

理由:「今までは一つの写真を歌詞に落としていくことが多かったけど、これは頭の中に映像が浮かんでそれを歌詞にしてみた」と櫻井翔さんがどこかで言っていた気がするのですが、たしかこの曲でしたよね…?!違っていたらごめんなさい!!

この詞からも、櫻井翔さんが普通に電車に乗って、街を見て、いつしか光が差し込んできて…という日常にある風景をこんなにもドラマチックに描けるなんて…!!という感じで本当に好きです。

街の灯かりが輪郭を描いていくのもほんっっっとに好き過ぎるんだけど、

Everything is gonna be all right

の包容力ったら…………………!!!!!!(恋)

 

3位:COOL&SOUL

理由:いや、3位に入れたけど、これはもう別格っつーか、殿堂入りっつーかだよほんと。でもランキングに入れないってのもさみしいから入れてみた!!

パソコンの画面で初めて嵐のコンサートを、初めてCOOL&SOULを見たときの衝撃は忘れられないです。マジ。万年記憶喪失のわたしだけどこれは覚えてる。

マジもんの王子様みたいな櫻井翔さんがニヤリと口角を上げて放った言葉「COOL&SOUL…」から始まる4分程の嵐史の伝承。

初めて、キラキラアイドルソングではない歌を歌っている(歌というよりゴリゴリのラップ)

嵐エェ----------------------------!!!!!!!!!!!!!!!!って、でっかい雷が落ちました。

 

 

 

いや、もう、嵐って物語じゃん。神話じゃん。

 

 

嵐は神話だし、その神話は櫻井翔さんが書くラップ詞によって毎年毎年更新されていくので有り難い世界に住んでいます。本当に。

Theme Of Arashi→COOL&SOUL→Re(mark)able→movin' on→Rock this→愛を歌おう…と神話は伝承され伝説となっていくんだな、、、

 

【好きなラップ(未音源化)】

1位:二人の記念日(クリスマス曲?というのか…?!)

理由:ペンを指す方向Ⅱも気が狂うほど好きだし、軸の曲がカノンだし、わたしはかのんだし…?!ってことで櫻井翔さんに本気で求婚してた中学時代(黒歴史)を作った星になるまでも大好きだけど、櫻井翔さんの目に映る恋とか愛のあれそれが本当に本当に本当に大好きです!!!!(フォント最大)

この詞や後のソロ曲 suger and salt から、櫻井翔さんは自分の右側に女の子を置くんだなァ~(右耳の横に今はいない、肩にもたれかかる左の耳)とか思ってヘドバン止まらなくなりますし、

なんだかんだで欲しかった安定

とか正直好きな歌詞ランキング堂々の一位ですし、あの、強気を人にしたみたいな櫻井翔さん(ほめています)からこんな歌詞出てくるなんて本当にちょっと人間味が溢れてしんどいですし、

も、も、も、もろびとこぞりて・・・?!

お初にお目にかかるワードだったのでググってみると、『もろびとこぞりて』という賛美歌があるらしく、櫻井翔さんのこの人生において、賛美歌というものになかなかの親しみがあったことがうかがえますね。ペンの指す方向でも言ってたし。

この『もろびとこぞりて』はクリスマス賛美歌らしく、、、、ってここで解釈広げすぎてしまいそうなので、また新しく勝手に考察する記事書きますね(笑)

 

ほんと好きです。

 

【好きなラップ(現場)】

1位:movin' on

理由:

Now it's you and me

Yes!This is us ア”ン!!!

10周年を経て、これが今の俺らだ!!!っていう力漲る、若さ有り余る、どんどん加速する嵐をこの言葉で表していたし、風景の国立本当にたのしかったのでこれで。

 

 

あ~~~~~おわってしまった~~~~~永遠に語れるくらい楽しかったです~~~~自分でも何度櫻井翔さんってフルネームで呼んだかわからないくらいたのしかったです~~~~素敵な企画をありがとうございました~~~~~~~!!!